厳選☆給水管の診断業者6社

給水管の診断について

HOME > 給水管の診断について

内視鏡と音で給水管の中の状態を調査する
築年数が古い建物に住んでいるなら、15年目や20年目あたりに給水管の診断を受けておくのがおすすめです。
それぐらいの築年数になると、給水管が破損していてもおかしくありません。
万が一の……

給水管診断で水漏れ被害を未然に防ぐ
給水管は設置後から長い間、給水による圧力にさらされ続けているので、徐々にダメージが蓄積していることが懸念されます。
築年数が経過している建物の場合、給水管のジョイント部分等から水漏れが発生して……

水の色が変わった時や水道料金が高くなった時は給水管を診断
多くの集合住宅には、屋上に近い箇所に給水タンクがあります。
水道管から運ばれた水は、一旦そのタンクに貯められている訳です。
万が一の地震が発生した時でも、そのタンクの水が使われますから……

給水管を維持していくためには診断を重用するべき
マンションやアパート、ビルなどのオーナーであるならば日々のメンテナンス、特に給水管診断をしっかりと実施していきましょう。
多くの人が誤解していますが、大型建築物を維持していくということは故障や……

なぜ早めに給水管の診断をする方が良いか
築年数が15年ぐらいの建物ですと、水漏れのリスクがやや高まります。
水漏れが起きると、色々大変です。
すぐに水道業者に出張に来てもらう必要がありますし、水道料金も加算され続けてしまいま……

超音波を照射して給水管の寿命を診断する
長く使い続けた物は、だんだん磨り減ってくる事があります。
身近な例で言えば、手すりもその1つです。
設置されたばかりの手すりは何ともなくても、数年ほど経過した手すりですと、色々な箇所が……

水の有害性が気になる時は給水管を診断
水道水の安全性に関して気にしている方は、とても多いです。
水道水の中には、塩素が含まれています。
塩素はとても大切な役割を果たしていて、殺菌作用があります。
塩素が含まれていな……

ビデオを使って給水管の様子を調べます
マンションは、共同住宅ということもあり、給水管のトラブルは、他の入居者に迷惑をかけてしまいます。
業者に依頼をして、診断をするときは、綿密に計画を立ててから、状況を判断します。
結果を……

給水管が劣化していないか診断をする
日常生活の中で水道は蛇口をひねるだけで水が出てくる便利な設備ですが、これらも他の設備のように劣化するという事を覚えておかなければなりません。
劣化する事によって錆の含んだ水が流れてきたり、排水……

1

カテゴリー